満る岡

満る岡

満る岡(まるおか)は1875年埼玉県行田市で創業以来、うなぎを主とした鰻料理の伝統を守りつつ現在まで営業しています。

田山花袋の小説にも登場した当店は2001年に店舗を全面改装し、テーブル席20席、80名様までご利用できるお部屋をそれぞれご用意しています。当店舗は「彩の国さいたま景観賞」「浮き城のまちの景観賞」をそれぞれ受賞致しました。木材の落ちついた雰囲気にモダンさが加わった雰囲気の中、ごゆっくりお食事をして頂けたら幸いです。

七五三、お宮参り、お食い初め、ご結納のお席等、あらゆるお祝いのお席やご仏事・法要等にご気軽にご利用下さい。皆様のお越しをお待ち申し上げております。

※当店ではホールメニューの価格を据え置いてまいりました。しかし稚魚の不漁による初年来からの鰻の仕入れ価格の急騰により、現行価格を維持することが残念ながら困難となって参りました。
つきましては誠に心苦しくは存じますが、ホールメニューの価格変更させて頂くことに致しました。なにとぞ諸事情をお汲み取りのうえ、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

page top